返信遅いけどデートの誘いにOKは脈あり?予定決める時に返信遅い男の対処法

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

いつも返信遅い男性だけど、デートに誘った時まで遅い…

結局OKだったけど、その返事や予定決める時も遅いならやっぱり脈なし!?

と悩んでないでしょうか?

気になる人をデートに誘った時、
例えOKでもその返信や予定決めがスムーズじゃないと、

あんまり乗り気じゃないのかなぁ…

って不安になっちゃいますよね。

 

でも安心してください。

デートの誘いや予定決めの時に返信が遅い=脈なしには全然ならないです!

むしろ、デートOKの時点でかなり脈ありの可能性は高いと思います。

たいち

今回はその理由とデートの誘いに返信が遅い男性心理を紹介していきます!

この記事を読めば

  • 返信遅くてもデートの誘いにOKが脈ありの理由
  • デートの誘いや予定決めの時に返信が遅い男性心理
  • 予定を決める時に返信遅い男性の対処法

を理解できます!

返信遅いけどデートの誘いにOKな男性が脈ありの理由

たとえ返信が遅かったとしても、デートの誘いにOKしてくれるなら脈ありの可能性は充分あります!

たいち

その理由を説明していきます。

全く興味ない異性とデートしたがる男は少ないから

一つ目の理由は、全く興味ない女性と二人で遊ぶ男は少ないからです。

僕は何か一つでも気になるポイントが無いと二人では合わないです。

最低でも「一緒に遊んで楽しかったら付き合いたいと思うかも」という気持ちがないなら、

たいち

そうだね~行きたいね~

とだけ伝えて、敢えて具体的な予定決めの話をしません。

それでも向こうから「いつ行く?」ときたら、「他に誰誘う?」ってやんわり二人で会う気が無いことを伝えてしまいます…

というのも男性脳には「成果主義」という特徴があり、何かメリットがないと行動しない男性が多いからです。

たいち

なので返信が早い遅いは関係なく、誘いにちゃんとOKしてくれるなら脈ありの可能性は高いです。

二人で遊ぶと勘違いされるかもしれないから

また、二人で遊ぶと相手に勘違いされるリスクもありますよね?

その後に余計に断りづらくなったりもするので、早めに意志はやんわりですが伝えますね。

たいち

女性よりは男性の方が、はっきりと好きかどうかを伝える人が多いと思います。

また、一応デートなので「男側が奢った方が良いのかな?」とかも考えますし、
好みじゃない女性とポンポン遊ぶのってメリット無いんですよね。

なので、

めちゃくちゃ好きなミュージシャンのライブに誘われた

みたいに、何かよっぽど行きたい理由が無い限りは二人で遊ばない男性の方が多いです。

返信速度と脈あり・脈なしは関係ないから

そもそも返信速度と脈あり・脈なしはあまり関係ないです。

仕事の忙しさや日々のライフスタイルは人によって違いますよね?

なので人によっては、たとえ脈ありでもどうしてもすぐに返信できない男性もいます。

それはデートの誘いへの返事や予定を決める時も同様で、予定を確認したり嬉しすぎて一旦落ち着きたいって人もいます。

特に普段から連絡頻度が少ない男性なら、デートの誘いや予定決めの時も返信が遅くなっても不思議じゃないですね。

たいち

なので返信遅いのはあまり気にしないようにしましょう。

デートの誘いや予定決める時に返信遅い男性心理

デートの誘いはOKなのに、その返事や予定決めの時に返信が遅くなる理由は以下が考えられます。

  • 予定を確認するから
  • ドキドキしたので一旦落ち着きたいから
  • すぐに返信するとがっついていると思われるから
  • 何らかの迷う理由があったから

予定を確認するから

デートの誘いはその場でパッと返せるものではなく、予定を確認しないといけません。

なので普通のLINEより誰でも返信が遅くなりがちです。

特に忙しい男性ならいつ大切な案件が入るか分からないので、すぐに先のスケジュールを答えられなかったりします。

なので、ハッキリ予定が分かってから連絡するつもりでズルズル日にちが経ってしまった・・・ってなりがちです。

気の利く人なら、

来月○○なので、一旦予定確認してから連絡するね。

みたいに言ってくれますが、そこまで気が回らない男性も結構多いですよ。

ドキドキしたので一旦落ち着きたいから

僕はタイプの女の子にLINEでデートに誘われたら、多分嬉しすぎて一旦間を置いちゃいます。

やっぱり異性として強く意識する瞬間なので、すごくドキドキするじゃないですか?

動物は何かで不安や緊張を感じると、一旦それから離れたくなる傾向があるみたいです。

なので別に迷う理由が何もなかったとしても、落ち着いてから返すために返信が遅れてしまいます。

たいち

ただ遅すぎると相手の気持ちが冷めそうなので、最低1日以内には返しますけど。

何回かデートしてる段階なら慣れて来てるのでポンと返せるかもですが、

初デートとかだと、一旦心を落ち着けるために少し間を開けてから返す人もいると思います!

すぐに返信するとがっついていると思われるから

「デートの誘いにすぐに返信すると、めちゃくちゃ行きたがってるみたいで好意がバレる」

という理由から、あえて少し間を空ける人もいます。

駆け引きしてる男性や慎重な奥手男子にありがちですね。

ネットでよく言われる恋愛テクニックに「好きな相手には好意がバレ過ぎない方が良い」っていうのがあります。

昔の僕もそれを妄信して好意が伝わり過ぎないようにしていた時期もありました。

「デートの誘いにすぐOKする=脈ありがバレ過ぎる」という感覚があるので、敢えてそれを避ける人もいるってことですね。

何らかの迷う理由があった

他にも、あなたの誘い内容に何か迷う要素があったケースも考えられます。

日時の指定や場所の指定など、相手的に厳しい要素がちょっとあったのかもしれません。

ディズニーランドに誘われたけど、ついこの前友達と行ってた…

みたいな。

気が利く人ならすぐに別の候補日や候補場所を提案してくると思いますが、

どうしよっかな?どうやって伝えようかな?

ってちょっと考えちゃう人も多いでしょう。

この場合はあなたへの脈あり・なしというより、提案内容にちょっと迷っただけなので心配しなくて良いと思います!

デートの誘いに返信遅い男性の脈あり・脈なしの見分け方

男の脈あり・脈なしサイン

男性の脈あり・脈なしは「デートの誘いに返信が早いか遅いか?」みたいな、一つのポイントでは中々判断できません。

なので、他の返信が遅い男性の脈あり・脈なしの見分け方を一つずつ紹介していきます!

デート前のLINEの脈ありサイン

デートの誘いを送った時や、予定決めの時の脈ありサインは以下の3つです。

  • 行き先を提案してくる
  • いつ行く?と予定決めを進める意思を示してくる
  • 予定が合わない時に対案(別の候補日など)を出してくる

ポイントは積極的に予定立てを進めようとしてくるってとこですね。

たいち

こういうLINEがあるなら返信遅くても全然大丈夫です。

興味のある相手なら、忙しい男性や奥手男子でも「行きたい気持ち」が漏れ出してしまうものです。

特に一時的に予定が合わなくても、
「この日はどう?」と対案を出してくれるなら、かなり強い脈ありサインですね。

LINEが続くかどうか

その他の普段のLINEの時の脈あり・脈なしの判断ポイントですが、
まず大事なのが「LINEが途切れずに続くかどうか」です。

例え返信が遅くても途中で既読スルーされたりフェードアウトされないなら、脈ありの可能性は充分ありますね!

返信が遅い男性はすぐに返せない分、LINEを長く続けて女性に冷められないようにする傾向があります。

たいち

LINEが苦手なのに、長く続けてくれるなら脈ありサインの可能性が高いです!

返信が遅くてもLINEが続く男性が脈ありの理由と対処法はこちらの記事で詳しく解説しています。

相手から質問があるかどうか

男性からあなたへの質問があるかないかでも脈あり具合が図れます。

連絡不精な男性でも好きな女性には色々と聞きたくなってしまうものです。

また、

  • 恋愛テクニックの一つだから
  • LINEを続けやすくなるから
  • 単純に相手に興味があるから

といった理由もあります。

詳しくはこちらの返信遅いけど質問してくる男性心理の記事で解説します。

返信遅くなったことに謝ってくれるか

例え返信が遅かったとしても、
「返信遅くなってごめん!」などの謝罪メッセージがあれば気を遣ってくれてる可能性が高いです。

男性は好きな女性に嫌われないように気を遣う傾向があるので、これも脈ありサインです。

ただたまに、癖で「返信遅くなってごめん!」と毎回書く人もいるのでその辺りは見分ける必要があります。

この辺りの見分け方や上手い返し方などは、
こちらの「返信遅くなってごめん」と言う男性心理の記事で紹介しています。

会ってる時に優しいかどうか

LINEでは返信が遅かったりそっけない印象を持ったとしても、デートなどで会ってる時に優しいなら脈ありの可能性は高いです!

男性はLINE慣れしてない人が多いので、
本人的には普通に送ってるつもりなのに女性側が、

なんかそっけない…

って感じてしまうケースも多いです。

なのでLINEの印象より実際に会ってる時の態度の方を信じて大丈夫です!

詳しくはLINEはそっけないけど会うと優しい男性心理の記事で解説しています。

デートの予定決める時に返信遅い男性の対処法

デートの予定を早く決めたいのに、返信が遅い男性って困りますよね?

その対処法としては、「電話で予定を決める」のが有効です!

まだ付き合ってない人と電話するのは恥ずかしい!

って人もいると思いますけど、予定はなるべく早く決めたい人も多いので電話しても全く不自然じゃないです。

僕が過去に実際に返信が遅い男性と付き合えた体験談のアンケートを取った時も、電話を上手く使っている女性は多かったです。

その時に返信が遅くなっている理由も話してくれると思います。

たいち

すぐに予定が決まらなくても、少なくとも安心はできると思いますよ!

まとめ

今回は返信が遅いけどデートの誘いにOKな男性心理と対処法を解説しました。

  • 返信遅くてもデートの誘いにOKの時点で脈ありの可能性は高い
  • 特に「予定確認」が必要なので返信が遅くなりがち
  • 予定が合わなかった時に対案を出してくれるなら脈ありの可能性が高い
  • 対処法としては予定決めには電話を使う

デートに行きたいと思ってくれていても返信が遅くなる理由はたくさんあるので、心配しなくて大丈夫です。

返信が遅い男性の脈ありサインはいくつかありますが、その中でもデートに応じてくれるのは一番強いサインなので。

LINEの返信速度はあまり気にせず、実際に会った時の態度をよく見るようにしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です