返信は遅いけど内容が丁寧な男性は脈あり?LINEの男性心理を解説!

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

LINEの返信は遅いけど内容が丁寧な男性心理についてです!

返信は1日1回かそれ以下のペースだけど、内容を丁寧に考えて返してくれる男性っていますよね。

私のこと好きなのか、興味ないのか分からない!

と混乱してる人も多いんじゃないでしょうか?

 

個人的には返信が遅くても内容が丁寧なら、脈ありの可能性は充分あると思います!

男性の中には「すぐに返すよりじっくり内容を考えて返した方が気持ちが伝わる」と思っている人も多いからです。

たいち

返信速度と好意は比例しないとはっきり言えます!

丁寧な内容でも敬語が多いと女性は逆に距離を感じてしまうかもしれませんが、それも脈なしとは全然言えないです!

今回は、

  • LINEの返信が遅くても内容が丁寧なら脈ありの理由
  • 好きな人でも返信が遅くなってしまう男性心理
  • 気になる男性からの返信が遅くて不安になる時の対処法

という内容でお届けするので、是非参考にしてください!

LINEの返信が遅いけど丁寧に返してくれる男性の心理

LINEの返信が遅くても内容をじっくり考えてくれているなら、あなたのことが気になっている可能性は高いです。

好きな人には下手な内容で送りたくないと考えてしまうからです。

返信が遅いなら脈なしじゃないの?

と思う人もいるかもしれませんが、
僕はLINEの返信速度と脈の有り無しは関係ないと思ってます。

 

それよりも「送られてくる内容がしっかりしてるか」の方が重要で、

こちらからの質問に応えなかったり…

テキトーな合図地しか返ってこなかったり…

すぐにLINEを終わらせようとしてきたり…

という感じなら誰でも脈無しだと思いますよね?

でも返信速度が遅いだけなら、
じっくり内容を考えてくれているって可能性も有るので、それだけで=脈なしには全然ならないはずです。

 

人によって仕事やライフスタイルは違いますし、LINEできる時間が限られている人もいます。

それでも丁寧な内容が返ってくるなら、あなたのために時間を使ってくれている証拠です。

どうでも良い女性相手ならもっと雑になるはずですし、十分チャンスはあると思いますよ!

「LINEの内容が丁寧」は脈ありサイン!

なぜ脈ありだとLINEの返信内容が丁寧になりやすいのでしょうか?

たいち

その理由を紹介していきます!

じっくり内容を考えているから

LINEの返信が丁寧なのは、内容を考えるのに時間を使ってくれている証拠です。

例えば同じ内容を送るのでも、仲の良い友達やどうでも良い異性には思いついたことをそのまま送ります。

でも、気になる異性には「良い回し」「読みやすさ」みたいなことも考えて送ります。

だから内容が丁寧になるんです!

そして、それには時間がかかるので、
そこまでして返信を考えたい=強い脈有りサインというわけです!

良い印象を与えたいから

例えば「それなー」とか「ふーん」みたいな雑な返信をすると、

大切に思われてないのかな?

とか

ちょっとチャラいのかな?

とか、女性に思われてしまう恐れがあります。

 

男はみんな、気になる女性からは「誠実な人」だと思われたい生き物なんです。

なので、好きな人にLINEする前に

  • 敬語をちゃんと使えているか?
  • ちゃんとわかりやすい内容になってるか?
  • 一方通行で身勝手な内容になってないか?

みたいな事をチェックしてから送ったりします。

つまり丁寧な内容=相手が受ける印象まで考えているという訳ですね。

たいち

脈ありじゃないとそこまでしないですね。

LINEを終わらせたくないから

良く考えずにテキトーな返信してしまうと、そこから会話が広がらずLINEが終わってしまう恐れがあります。

誰でも好きな人とは長くLINEをしていたいもの。

それを避けるために、

  • 毎回、話題の終わりに質問を入れる
  • 相手の返信しやすい内容にする

といった一手間入れて返信したりします。

たいち

それがより丁寧な印象を与えているのかもしれません。

そもそも丁寧な内容とは?

個人的に丁寧なLINEだと思う特徴は以下です。

  • 「お疲れ様」や「こんばんは」のような挨拶が入っている
  • 敬語が多い
  • 優しい言葉遣いでぶっきら棒な印象が無い
  • ちゃんと直前の内容に触れている
  • ある程度の文字数がある
  • 新しい話題を振ってくれる

敬語については、女性からすると逆に距離を感じてしまうかもしれませんが、

男性的にはかなり仲良くならないと「馴れ馴れしくて失礼」だと思う人も多いです。

なので社交辞令っぽい返答だったり、LINEをあまり続けたくない感じでなければ脈有りの可能性は高いと思います!

連絡不精な男性の脈ありサインについて、もっと気になる方はこちらもご覧ください。

脈ありなのに返信が遅い男性心理

丁寧な返信をするには、それだけ内容をじっくり考える必要がありますよね?

たいち

なので返信が遅くても脈なしにはならないです!

でも、限度があるでしょ?

丸一日返信来ないとかあり得る!?

たいち

男性の性格によっては全然あり得ますよ!

女性からすると「LINEの内容なんていつでも考えられるじゃん!」と思うかもしれません。

でも男性によってはそれがとても難しくなります。

好きな人相手でも返信が1日1回とか、2.3日に1回とかになってしまう男性の特徴を説明していきますね!

仕事が忙しいシングルタスク

内容が丁寧で返信が遅いのは、仕事が忙しいシングルタスクの男性である可能性が高いです。

シングルタスクは一つのことに集中すると、他のことが出来なくなってしまう人です。

マルチタスクができる人なら、仕事の休憩時間や通勤時間でも返信内容を考える事ができると思います。

でもシングルタスクの人はそれが出来ません。

  • 仕事の休憩時間は休む時間
  • 通勤時間は通勤する時間
  • 家から返ってきたらリラックスする時間

という感じでLINEの返信内容を考える時間」というのを別に取らないといけないんです。

たいち

その結果、1日1回とか2,3日に1回しか返信できなかったりします。

でもしっかり時間を取って考えてくれるので、その分内容が丁寧になるわけですね。

良い見方をすれば、大切な人に送る内容はじっくり考える「責任感が強い男性」とも言えます。

もちろん、どうでも良いと思っている女性にはそんなことまでしないです。

相手のスケジュールに気を遣っている

丁寧な返信をする男性は、とても気を遣える人の可能性が高いです。

そういう男性は「付き合う前からたくさんLINEを送るのは迷惑じゃないか?」と考えていたりします。

一般的には付き合う前の方がLINEする男性が多いって言われてますよね?

でも僕が男性100名相手に実施したアンケートでは、半分以上が「付き合う前は1日1回以下のペースでLINEしたい」と回答しています。

 

付き合う前はまだお互いのスケジュールが良く分かってないことが多いです。

社会人だと仕事もあるので、その段階でたくさんLINEを送りたくないというのが主な理由でした。

毎日1回の回答理由
  • アプローチするために毎日しますが、しつこいと思われないように1日1回程度にとどめます。(30代 男性 会社員)
  • あまりしつこい感じにならない頻度が大事だから(30代 男性 会社員)
2,3日に1回の回答理由
  • 付き合う前であれば毎日は重たいかなと思ってしまいます。2.3日に1回出来たら嬉しいからです。(30代 男性 会社員)
  • 頻度が多すぎて迷惑がられずに、気があることをアピールできる頻度だと思うため。(30代 男性 不動産管理業)
  • あまりがっつきすぎているように見られたくはないし、でも忘れられないように適度な距離感を保っていたいです。(30代 男性 会社員)

でもそういう男性ほど半分以上が「付き合った後にLINEを増やす」と答えています。

連絡頻度が少ない男性の付き合った後の変化

付き合う前の連絡頻度が少ない男性の変化

誠実な男性ほど、付き合う前は連絡をほどほどにする傾向にあるようです!

LINEを単なる連絡ツールだと思っている

普段、LINEでの会話に慣れていない男性も返信が遅く内容が丁寧になりがちです。

女性は友達同士で頻繁にLINEしてると思いますが、男性はあまりしません。

遊ぶ時の日程決めみたいな連絡事項が大半で、LINEでの雑談に慣れていないんですね。

なので必要以上に内容をじっくり考えてしまったり、

フランクに送って良いかのわからず敬語ばかりの内容になってしまう人もいると思います。

仕事以外ではスマホをほぼ見ないって人もいますからね。

たいち

LINEで会話する習慣がない人はかなり返信が遅くなりますね。

 

好きな人でもLINEが遅くなる男性心理についてはこちらの記事でより詳しく解説しています!

好きな人からの返信が遅くて不安になる時は

以上のように、返信が遅くても内容が丁寧なら充分脈ありの可能性は高いです!

それでも、やっぱり気になる人からの連絡がないと不安になる人もいると思います。

たいち

そんな時の対処法を教えます!

返信頻度で彼の好意を測らない

まず重要なのは、返信頻度で彼の脈あり・脈なしを測ろうとしないことです。

みんなつい自分の価値観で考えてしまうので、

好きな人には最低でも〇日 or 〇時間に1回は返信するハズ!

と思いがちです。

でも色んな価値観の人がいるので、どれが絶対に正しいなんてことはないです。

 

実際に僕が男性100名にとった「付き合う前のLINEの連絡頻度のアンケート」でも、回答はかなりばらけました。

男性の付き合う前の理想の連絡頻度

男性100名の付き合う前の理想のLINEの頻度

※ウェブアンケートサイトで20代~40代の男性100名に聞きました。

たいち

人によって付き合う前の連絡頻度は全然違うんです!

 

僕自身も今は「好きな人には最低でも1日1回は返す。」という感覚でいますが、それはあくまで自分の価値観です。

とても仕事が忙しい女性や、LINEが苦手な女性ならそれより遅くなることは全然あると思ってますし、

それで脈が無いと諦めたりもしません。

それより「内容の丁寧さ」や「LINEを続けようとしてるか」の方を重視しますね。

たいち

なので、返信速度をあまり深く考えないようにしましょう!

一人で抱え込まない

不安な気持ちを一人で抱え込まないのも大切です!

誰でも一人で考えていると、

彼は私のこと好きじゃないんだ…

と、どうしてもネガティブな方向に進みがち。

でも誰かに話すだけで、

なんかどうでも良くなってきた。

と、不思議と思えることも多いんです。

 

直接、気になる男性に「もう少し返信もらえたら嬉しいな」と控えめに伝えるのも良いですし、

それが難しいなら信頼できる人に恋愛相談するのも効果的です!

恋愛相談は客観的なアドバイスを貰えるのはもちろん、自分の気持ちを話してスッキリできる効果が有ります。

今の不安な気持ちのままでいると、

彼に返信を催促してしまったり、

耐えられずに自分からフェードアウトしてしまったりして、後で凄く後悔するかもしれません。

自分の気持ちを客観視するためにも、一人で抱え込まずに積極的に誰かに話を聞いてもらいましょう!

まとめ

今回はLINEの返信が遅いけど内容が丁寧な男性の心理を解説してみました!

  • 男性は好きな女性に誠実だと思われたい
  • 下手な内容を送って嫌われたくない
  • シングルタスクの男性は1日の限られた時間しかLINEできない
  • LINEの価値観は人それぞれ連絡頻度で愛情を測らない
  • どうしても不安な時は誰かに相談する

気になる男性からのLINEの内容が丁寧なら、返信が遅くても脈ありの可能性はかなり高いです!

丁寧な内容にするにはそれなりに時間も労力もかかりますし、

どうでも良い女性にそこまで気を遣う人はあまりいないので。

返信が遅いのもちゃんと考えてくれている証拠かもしれないので、必要以上に悩まないようにしましょう!

他の返信が遅い男性の脈ありサインについては、こちらの記事で紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です