急にLINEの返信が遅くなった男性心理とは?好きな人の連絡が減った理由

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

今まで普通だったのに、好きな人のLINEの返信が急に遅くなった!!

と悩んでいないでしょうか?

男性の返信が急に遅くなると心配になりますよね。

なんかやっちゃったかなぁ…
もう脈なし…?

って不安になっちゃうと思います。

 

でも、安心してください!

たいち

男性の返信が遅くなっただけなら、
「嫌われた」とか「冷められた」とかになった可能性は低いです!

返信速度と脈あり・脈なしはあんまり関係ないからです。

そして、短期間で急に返信が遅くなった男性はあくまで一時的で、
だんだん返信が遅くなったケースに比べて返信頻度が戻ることが多いです!

なので、不安になり過ぎないようにしましょう。

今回は「急にLINEの返信が遅くなった男性心理」を男目線から解説していきます!

こちらの記事を読めば、

  • 好きな人の返信が急に遅くなる理由
  • 返信が遅くなっても脈なしにはならない理由
  • 返信が遅くなった男性の対処法

を知ることが出来るので、
好きな人の返信が遅くなって悩んでいる方は是非参考にしてください。

急にLINEの返信が遅くなった男性心理6選

急にLINEの返信が遅くなる男性は、
何か直近でライフスタイルの変化やトラブルがあった可能性が高いです。

具体的には以下の6つの状況でそうなりやすいです。

仕事が急に忙しくなった

社会人の男性が責任のある仕事を任されたり、
やりたい仕事ができるようになったことで返信が遅くなるのは”あるある”だったりします。

男性はシングルタスクと言って、一つの事に集中すると他の事に気が回らなくなる特徴があります。

そのためプライベートの時間も仕事のことばかり考えるようになり、無意識的にいつもより返信が遅くなってしまうんです。

もし彼が最近「仕事が忙しい」とか「仕事楽しい」と言っていたら、その状態になった可能性が高いですね。

たいち

でも決して気持ちが離れたわけではないので安心してください。

あくまで今は仕事の比重が恋愛よりも高くなっている状態なだけです。

プライベートで急にトラブルができた

同じ理由で、プライベートで何かトラブルがあった男性も急に返信が遅くなりがちです。

  • とても大切な家族に不幸があった
  • 友人関係で何か揉めている
  • 体調不良になった

などの心配事が増えた時もLINEの返信が遅くなりやすいですね。

男性は女性に比べて、「あまり人に相談せずに一人で溜め込む」という性質があります。

そのため悩みができても女性から分かりづらく、急にそっけなくなったように感じられることがあります。

中々自分から悩みを話さない男性も多いので、

最近、返信遅い気がするんだけど何かあった?

って気遣いながら聞いてみると、訳を話してくれるかもしれません。

漫画やゲームなどの趣味に急にハマった

他に男性の気が散るケースとして、何か趣味にドハマりした時も返信が遅くなります。

どちらかというと、男性は女性よりも熱しやすく冷めやすい生き物です。

なので何かの趣味に急激にハマりやすく、

他の事をあんまり考えたくない!

という状態になりやすいんですね。

最近だとゲームとか漫画やアニメにハマってそうなる人は多いみたいです。

あとギャンブルも昔から男性がハマりやすい趣味ですね。

「最近何してるの?」ってLINEで聞いてみて、

○○がめっちゃ面白いよ!

的な返信が返ってきたらこのパターンの可能性が高いです。

ただその状態は長くは続かないので、
飽きるのを待つか、自分も一緒に楽しむ努力をすると話が盛り上がって良いかもしれません!

LINEをし過ぎて疲れてしまった

とてもLINEが盛り上がってメッセージを送る回数がいつもより増えた後、とかも返信が遅くなりやすいですね。

元々男性はLINEがあまり得意じゃない人が多いです。

トークが盛り上がってる時は気付かなくても、少し落ち着いた時に急に

最近LINEし過ぎて、ちょっと疲れたな…

って感じる事があります。

普段は「遊びの予定」とかの連絡事項くらいでしかLINEを使わない人も多いので、
慣れないことをすると割とすぐに疲れてしまうわけですね。

その場合は意図的にペースダウンして、リフレッシュしようとします。

たいち

「男性とLINEが盛り上がるのは珍しいこと」くらいに思っておいた方が、女性的には気が楽だと思います。

返信に困る様な内容を送ってしまった

シンプルに返信内容に困るような話題を続けてしまっているケースも考えられますね。

男性的にあまり触れられたくない話や、話したくない話題などはやっぱり返信が遅くなりますね。

コンプレックスや自分の男としての評価がちょっと下がりそうな話とかですね。

あとはデートの誘いや予定決めなどでも、返信が遅くなる人は男女ともにいます。

「恥ずかしいから落ち着いてから送りたい」とか、
「すぐに返すとがっついてる感じがするから」などが理由です。

デートの誘いで返信が遅くなる心理はこちらの記事で詳しく紹介しています。

話題を変えた後に急に返信が遅くなったならこのパターンの可能性が高いです。

さりげなく話題を変えてみたら、すぐに返信が返ってくるかもしれません!

駆け引きをしている

恋愛の駆け引きでわざと返信を遅くする男性もいます。

それまでは好意も隠さずにガンガンアプローチしてきた男性が、急に返信が遅くなったらこのパターンですね。

今までの返信ペースから急に遅らせることで、相手を不安にさせて気を惹く効果を狙っているのかもしれません。

もしくは、単純に気を惹きたくてたくさんLINEを送っていたけれど、
あなたからの脈をあまり感じなくて消極的になってしまったパターンも考えられます。

男性には成果主義という特徴があって、
「成果が得られる自信が無いと頑張らない」性質があります。

たいち

脈あり感を感じないのでLINEのやる気が無くなってしまったのかも…

どっちにしてもあなたからの脈ありサインを待っている状態なので、このケースならもう少し好意を匂わせてあげた方が良いです!

急に返信が遅くなった男性の連絡頻度は元に戻る?

冒頭でも説明したように、
短期間で急にLINEの返信が遅くなった男性の返信速度は比較的すぐに元に戻ることが多いです。

あくまで何か理由があって返信が遅れているだけなので、その理由が解決すればまた返信は早くなります。

たいち

なので、あまり気にしないでも大丈夫です。

 

もちろん返信が遅くなった理由によっては、長引いて中々元に戻らないこともあります。

その場合は、相手が今どういう状況にあるのかを直接聞いてみるのも手ですね!

それまで普通だったのに急に返信が遅くなったら不安になるのは当然ですし、

何かあったの?大丈夫?

って聞かれても全然嫌な気分はしません。

むしろ、

心配してくれて優しい人だなぁ!

って思ってもらえる可能性も高いです。

急に遅くなるパターンは何か事情があることがほとんどなので、それが分かればあなたも安心できると思います!

だんだん返信が遅くなったケースとの違い

それに対して、最初は返信が早かったのに、

LINEが長引くにつれてちょっとずつ返信が遅くなっていった男性

は少し状況が違います。

そういう男性は元々LINEが苦手で、
最初はLINEできるようになったのが嬉しくて頑張っていたけど、
時間が経つにつれてその人が一番返しやすい返信ペースに戻った可能性が高いです。

これは特別な事情があるわけではないので、すぐには返信頻度が戻らない事が多いですね。

でもこういう男性も

  • 嫌われた
  • 冷められた

とかの理由で返信が遅くなったわけじゃないので、ある程度待てばまた返信頻度は戻ることが多いです。

ずっと早いペースでLINEしてると続かない…

って男性も多いので、
返信が遅くなってもあんまり気にしないで大丈夫ですよ!

もっと詳しいだんだんLINEの返信が遅くなる男性心理はこちらの記事で解説しています。

LINEの返信が遅くなっても脈なしではない理由

気になる男性のLINEの返信が遅いと、

もしかして嫌われた!?

って思ってしまう女性は多いと思います。

でも、男性は「女性に冷めたから返信を遅くする」ってことはあまり考えられないです。

たいち

むしろもっとはっきり意志を示しますね。

 

冷めたから返信を遅くするのって、

返信が遅くして徐々にフェードアウトしていこう…

っていう感じですよね?

でもこういう男性は正直、あんまりいないと思いますよ。

普通はいきなり既読スルーとか未読スルーになるのがほとんどです。

男性はどうでも良い女性にあまり気を遣わないので、返事が返ってくるならまだ脈ありの可能性は全然ありますね。

男性の返信が遅くなるのは何か特別な事情がある時か、その人の通常のLINEのペースに戻った時です。

たいち

返信速度と脈のありなしは関係ないので、考えすぎないようにしましょう!

男性が冷めたから返信が遅くなるケースは実は少ない理由については、こちらの記事で詳しく解説しています。

返信が遅くなってもLINEが続くのは脈ありサイン!

それと返信が遅くなっても、LINEが続くのは明確な脈ありサインです!

急に返信が遅くなるのは「何か事情があった時」と言いましたが、
それでもちゃんと返信してくれるなら、逆に気を遣ってくれている証拠ですよね?

今はあんまりLINEに乗り気の時期じゃないけど、返信しなかったらこの人に嫌われちゃいそう…

って相手は考えてるからこそ男性は返信をくれるわけです。

なので、返信の遅さよりもLINEを返してくれることを喜ぶべきだと思います!

より詳しい好きな人とLINEが続くのは脈ありサインである理由は、こちらの記事で紹介してます。

たいち

LINEが途切れないなら全然チャンス有りです!

好きな人の返信が急に遅くなった時の対処法

急に返信が遅くなった男性にはどう対応したら良いんだろう!?
そういう男性の対処法はこちらです!

たいち

  • 返しやすい内容・短文で送る
  • 相手が興味を持つ内容について話す
  • 脈あり感を匂わせる
  • なぜ返信が遅くなったのかを聞く

返信が遅くなった男性に早くLINEを返してもらうには「返信のしやすさ」を意識しましょう。

他の事に気を取られて返信を考える時間が少なくなっている状態なので、
なるべく手間なく返せる内容にするとすぐに返ってきやすいです。

具体的には短文で返しやすい質問文とかです。

もしくは、相手が興味を持っていることを話題に出すのも有効です!

何か趣味にハマっている状態の男性は、それを話題にすることでLINEも積極的になってくれます。

直接男性に最近何してるのか聞いても良いですし、共通の友人がいたらその人からリサーチしても良いですね。

 

単純に駆け引きしている男性や脈を感じなくて連絡頻度が落ちた男性は、
あなたからの好意を匂わせることで解決しやすいです。

相手に対する質問を増やしてみるとか、もっと男性を褒めてみるとかですね。

ただ、何で相手が急に返信が遅くなったのか?が分からないと、一番良い対処法を選べないので、
最近の会話内容からヒントを探したり、思い切って本人に聞いてみるのが良いと思います。

急に返信が遅くなった場合は

最近返信遅いけど大丈夫!?

って自然に聞けると思うので、
なるべくそれを聞いてから対応方法を選んでみてください。

他の返信が遅くなった男性を元に戻す方法はこちらの記事で紹介しています。

まとめ

今回は急にLINEの返信が遅くなった男性心理について、男目線から解説してみました!

  • LINEの返信が急に遅くなるのは何か事情が出来た時で、具体的には以下の6つ
  • 仕事が急に忙しくなった
  • プライベートで急にトラブルができた
  • 漫画やゲームなどの趣味に急にハマった
  • LINEをし過ぎて疲れてしまった
  • 返信に困る様な内容を送ってしまった
  • 駆け引きをしている
  • これらの事情が解決されたら返信速度が元に戻ることが多い

といった感じでした!

急に男性の返信が遅くなるケースはあなたのせいというより、相手に何か事情がある時の事が多いです。

なのであまり不安になり過ぎず、男性を気遣いながら原因を探ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です