付き合う前のLINEが1日1往復は少ない?アンケート結果を元に考察

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

気になる人とLINEしてるけど1日1往復しかできない…

この返信の遅さは脈なしってこと!?

と悩んでないでしょうか?

 

気になる人とLINEを交換したら、積極的に送り合って距離を縮めたいですよね。

でも相手の返信が1日1通しか来なくて、

いまいち会話が盛り上がらない…

自分に気が無いように思えて気持ちが萎える…

たいち

と悩んでいる人も多いと思います。

 

でもLINEが1日1往復って、付き合う前の頻度として本当に少ないのでしょうか?

独自に実施したアンケートの結果、それくらいが適切だと思っている人も多いことが分かりました。

今回は付き合う前の男女のLINEについて、

  • LINEが1日1往復でも脈有りだと思う理由
  • 付き合う前のLINEの頻度のアンケート結果
  • 好きな人の連絡が少ない時の対処法

を説明していきますね!

付き合う前のLINEの頻度が1日1往復は少ない?

付き合う前って一番ドキドキする時だし、

普通は積極的にLINEを送り合って仲良くなろうとするよね?

それで一日一往復ってことはそもそも自分に気が無いんじゃないの?

たいち

こういう悩みは付き合う前のあるあるですよね?

 

確かに「付き合う前が恋愛で一番楽しい時間」とはよく言われます。

そこで気になる人に積極性が無いと「あまり気持ちが無いんじゃないか」と不安に思ってしまいますよね。

でもLINEの頻度に対する価値観は人によって違うので、それで相手の気持ちは測るのは本当に良くないです。

連絡頻度の価値観は人によって違う

好きな人とLINEする時にしっくりくる連絡頻度は人によって変わります。

人それぞれライフスタイルがありますからね

  • あまりにも仕事が忙しすぎて、物理的にLINEする時間が無い人
  • 仕事や勉強などに熱中していて、LINEすると気が散ると考えている人
  • ある程度生活に余力があって、いつでも友達や恋人に連絡を送れる人

などなど。

そういったライフスタイルの違いがLINEに対して異なる価値観を生みます。

そして同時に、違う価値観同士の間にコミュニケーションのズレも生んでしまうわけです。

 

「付き合う前のLINEが1日1往復は少ない」というのはあくまで一つの価値観で、全員がそう思うことは絶対ないです。

人によっては「1日1回が適正」、「週に1回が良い」って考える人もいます。

自分の価値観だけで考えて「脈なしなんだ…( ;; )」と落ち込むのは良くないのでポジティブに考えるようにしましょう!

付き合う前の理想のLINEの頻度のアンケート結果

では、実際に付き合う前の連絡頻度をみんながどう思っているのか紹介します。

ウェブアンケートサイトで独自に取った結果をグラフにしてみました!

※10代~30代の男女100名に「付き合う前の理想のLINEの頻度」を聞いてみました。

※頻度の選択項目は1回の5つです。

  • 毎日2,3回以上
  • 毎日1回
  • 2,3日に1回
  • 一週間に1回
  • 連絡が必要な時のみ

30代以下男女の理想のLINEの頻度

30代以下男女100名の理想のLINEの頻度

全体のデータを元にグラフを作るとこのような結果になりました。

付き合う前の気になる異性に毎日2回以上LINEを送るという人は全体の4割程度で、

それ以外の6割は1日1回以下のペースが理想だと回答しています。

この時点で1日1往復しかLINEが来なかったとしても脈有りの可能性は充分あることが分かりますよね。

30代以下男性の理想の連絡頻度

30代以下男性の理想のLINEの頻度

男性のみで内訳を出すと、毎日2回以上と回答した人は約半数と全体よりもやや増えました。

これはやっぱり「付き合う前はLINEでアピールしたい/するべき」と思っている男性が多いからだと思います。

毎日2回以上と回答した人の理由
  • 毎日のやり取りで楽しみたいから。(30代 男性 会社員)
  • お互いのことをよく知る為にはたくさん連絡を取りたいと思うから。(20代 男性 会社員)
  • 毎日やり取りをして、生活の喜びにしたいから。(30代 男性 専門職)

それでも半分以上はそれ以下にしたいと回答していて、1日1回と回答した男性は4人に1人の割合でした。

毎日1回と回答した人の理由
  • 多すぎるのは疲れて後で後悔すると思われるため。(20代 男性 会社員)
  • アプローチするために毎日しますが、しつこいと思われないように1日1回程度にとどめます。(30代 男性 会社員)
  • ペースをみだすことなく、変わらない方がずっと気持ちが変わらないように感じる(30代 男性 公務員)
  • あまりしつこい感じにならない頻度が大事だから(30代 男性 会社員)
  • 相手の女の子の生活スケジュールを深く知らないので気になるけど、少なめに連絡をLINEでしてる感じです。(30代 男性 会社員)

30代以下女性の理想の連絡頻度

30代以下女性の理想のLINEの頻度

逆に女性に限定すると、毎日2回以上と回答した人は4割以下に減りました。

毎日2回以上と回答した人の理由
  • 気になる人とは一日の中で、多少なりともラリーはしておきたい。それでトークが盛り上がって電話とかしたいから(20代 女性 カフェの店員)
  • 付き合う前は一番盛り上がる時期で相手のことについて色々質問したいこともあり、連絡の頻度が高まると思うから(30代 女性 無職)
  • 一日一回では足りないのと、会話をしているので毎日二、三回が妥当だと思いました。(20代 女性 保育士)
  • 適度にこまめな連絡ができる方が親密さが増すから(20代 女性 会社員)

一般的に女性の方が好きになるのに時間がかかるので、付き合う前はそんなに積極的にLINEしないという人も多いんでしょうかね?

毎日1回と回答した女性の理由
  • 無理なく続けて行ける頻度なため(30代 女性 会社員)
  • 1日に何度もだと相手の都合もあるしうるさいかなと思うけど、一回なら1日のうちの隙間時間にいつでも返事しやすいし、毎日連絡を取り合えて繋がれるから。(30代 女性 会社員)
  • 多すぎても相手に悪いかなと思った(20代 女性 主婦)
  • 毎日連絡を取りたいが、1日1回以上は多すぎる印象なため。(30代 女性 会社員)
  • あんまりうるさいと疲れるから。(20代 女性 医療事務)
  • 毎日多すぎても飽きるし1回ぐらいがドキドキするから(20代 女性 会社員)

【結論】1日1往復でも脈有りの可能性は充分ある

今回実施したアンケートによって、
好きな人相手でも付き合う前にLINEを1日1往復にしたがる人も多いことが分かりました。

1日1回の理由を見てみると

  • 単純にLINEが苦手で何回も送るのは疲れる
  • しつこい(がっついている)と思われないため
  • 1日1回がペース的に分かりやすくて続けやすい

という回答が多かったです。

やっぱりLINEの頻度で脈の有り・無しは測るのは難しいと思います!

 

そして意外だったのが、女性の方が「毎日複数回やり取りしたくない」という人が多かったことです。

しかも理由が「1日複数回だと疲れるから」というのも多いです。

僕の勝手なイメージで女性の方が連絡取りたがるのかなと思ったのですが、付き合う前だとそうでも無いんですね。

ちなみに「付き合う前と後でLINEの理想の頻度に変化はあるか?」という質問も一緒にしていました。

  • 変わらない
  • 付き合うと減る
  • 付き合うと増える

の3択だったのですが、男性はちょうど3割ずつで回答が割れました。

男性の付き合う前後のLINEの頻度の変化

男性の付き合った後の頻度の変化

それに対して、女性は「付き合う後の方を多くしたい」というのが全体の半分ほどでした。

女性の付き合う前後のLINEの頻度の変化

女性の付き合った後の頻度の変化

つまり、女性ほど付き合う前のLINEはほどほどにしたいと思っていることが分かりますね。

 

という事はそれを経験上知っている男性も多く、

多すぎるとウザがられそうだから、1日1往復にしている人も結構いそうです。(がっついているという印象を与えたくない)

なので、付き合う前に男性からの連絡頻度が少ない場合は「気を遣っているだけかも」と思っていいってことです!

付き合う前に好きな人でも連絡が少ない男性心理についてはこちらの記事で更に深堀しています。

付き合う前のLINEが少ないと落ち込む時の対処法

どうしても好きな人から連絡が少ないと落ち込んじゃう…!
そんな時は一人で抱え込まないのが大事です!

たいち

連絡が少ない相手に焦ってしまう時は、積極的に誰かに恋愛相談をすると気持ちが落ち着きやすいです!

好きな人からの連絡が少ないことに落ち込み過ぎると、

  • 相手に連絡を催促してしまう
  • 辛さに耐えかねて自分からフェードアウトしてしまう

といったリスクがあります。

これは、どちらも恋人ができにくい行動です。

 

世の中にはLINEが苦手な人も一定数いて、

それに対して気を遣っている人も一定数いる、という事実があります。

今回のアンケートでも、1日何回もLINEを送りたい人は

  • 女性は4割以下
  • 男性は5割以下

しかいないことが分かりましたよね。

つまりLINEの頻度が少ないだけで毎回諦めていたら、半分以上の異性を自分から切ってしまうわけです。

たいち

それだと良い人と付き合えるチャンスがかなり減ってしまいます…

 

それを避けるには、連絡が少なくてもポジティブな気持ちでいることが重要です。

でも一人で抱え込むと、どうしても人間はネガティブに考えてしまいがち。

彼は自分のことが好きじゃないんだ…

普通好きだったらたくさん連絡するし…

自分とのLINEに飽きたんだきっと…

みたいに。

これは、人がついつい自分の価値観で考えてしまう生き物だからです。

 

そんな時におすすめなのが、誰かに恋愛相談をすることです!

まず自分のつらい気持ちを他人に話すだけでもスッキリしますし、

客観的な意見を貰うことで、自分が必要以上にネガティブに考えていたことにも気付けます。

そうして自然とポジティブに考えられるようになって、好きな人からの連絡に一喜一憂せずにいられるようになるんです!

たいち

辛い気持ちは一人で抱え込まないことが大事ってことです!

 

でも相談する相手は信頼できて男性の気持ちがある程度分かるような人にしましょう。

男性の気持ちが分からないのに、自分の考えを押し付けるようなタイプだと

それは脈なし、諦めた方が良いよ。

みたいに、その人の価値観で決めつけた答えが返ってくるからです。

これだと余計に不安になるだけです。

たいち

無料の質問サイトとかも避けた方が良いですね。

あなたの気持ちにより沿って、正しいアドバイスをくれるような信頼できる人に恋愛相談するのがポイントです!

まとめ

今回は付き合う前のLINEの頻度について「1日1往復は少ないのか?」という事を検証してみました。

  • LINEの頻度の価値観は人によって違う
  • 1日1回以下が理想の人は6割近くいる
  • 男性より女性の方が付き合う前の理想の頻度は少ない
  • なのでそれに対して気を遣って、頻度を減らす男性もいそう
  • 好きな人の連絡頻度で落ち込むは恋愛相談をする!

といった感じでした!

LINEでの会話って表面的なコミュニケーションなので、やっぱりそれだけで相手の気持ちを測るのは難しいです。

「色んな価値観がある」ということを意識しつつ、実際に喋ってる時の態度で判断するのが良いですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です