返信遅いけど付き合えた体験談!LINEが遅い男性へのNG行動とは?

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

付き合う前のLINEで返信遅いのは脈なしなのかなぁ…

と悩んでないでしょうか?

付き合う前から返信遅い男性だと「自分に興味ないのかな?」って思っちゃいますよね。

会話も進まないから、中々距離が縮まらない気もしますし…

 

そこで僕の方で独自に、
「実際に返信遅い男性とも付き合えた!」という女性にアンケートを取ってみたところ・・・

20名の回答がすぐに集まったので、返信が遅くても脈ありのケースは多いことが分かりました!

たいち

なので安心してください。

今回はこのアンケートで得られた体験談と、実際に効果があったと回答されたアプローチ方法を紹介していきます!

この記事を読めば、

  • 実際に返信遅い男性と付き合えた女性の体験談
  • 効果があった返信遅い男性へのLINEの返し方
  • 効果が無かった返信遅い男性へのNGLINE
  • 返信遅い男性と距離を縮める方法

を知ることが出来ます!

返信遅いけど付き合えた体験談4選!

女性アンケート

返信が遅い男性とも付き合えたケースって本当にあるの?
実際に付き合えた4名の女性を紹介しますね。

たいち

※アンケートサイトで「付き合う前からLINEの返信が遅かった男性と交際経験がある女性20名」に聞きました。

体験談①:相手のペースに合わせたK.Sさん

当時の年齢は?

自分が29歳、彼が25歳です。

K.Sさん

どのような連絡頻度でしたか?

基本は1日1回で、会う約束の日が近づいたりするとラリーが続くこともありました。

K.Sさん

付き合ったきっかけは?

自分から告白しました。

K.Sさん

付き合うまでどれくらいの期間やり取りしましたか?

2ヶ月くらいです。

K.Sさん

返信が遅い時の対処法やアプローチ方法は?

遅い人に対して早く返すとプレッシャーになるそうなので、こちらも彼のペースに合わせました。
もしくは何気ない会話なら既読スルーで忘れるくらいでも問題なかったです。

K.Sさん

体験談②:気遣うLINEで喜ばれたE.Tさん

当時の年齢は?

自分も彼も30代です。

E.Tさん

どのような連絡頻度でしたか?

基本1日に一回。 夜に連絡が来るくらいでした。

E.Tさん

付き合ったきっかけは?

彼からの告白されました。

E.Tさん

付き合うまでどれくらいの期間やり取りしましたか?

LINEをし始めて2か月くらいです。

E.Tさん

返信が遅い時の対処法やアプローチ方法は?

お互いに仕事をしていて日中返信できないのは覚悟していました。
LINEは「お疲れさま」と伝えてから文章を送るようにしていて、1日一回でも返事をしてくれることに感謝を伝えていたら喜ばれました。

E.Tさん

体験談③:催促が効果なかったI.Sさん

当時の年齢は?

自分も彼も20代です。

I.Sさん

どのような連絡頻度でしたか?

1日1回~3日に1回程度です。忙しい時はあまり返事が来なかったです。

I.Sさん

付き合ったきっかけは?

デート中に、付き合ってるよね?と言われました。

I.Sさん

付き合うまでどれくらいの期間やり取りしましたか?

LINEを交換してから大体2か月くらいでした。

I.Sさん

返信が遅い時の対処法やアプローチ方法は?

返信の催促は効果なしでした。むしろ機嫌を悪くさせてしまったので待つしかなかったです。
結果、自分自身の耐性がついた気がします。

I.Sさん

体験談④:催促と電話が上手くいったH.Mさん

当時の年齢は?

自分も彼も20代です。

H.Mさん

どのような連絡頻度でしたか?

2日に1回が基本でした。私が連絡をして、次の日に返信が届く、といった感じです。

H.Mさん

付き合ったきっかけは?

彼からの告白です。

H.Mさん

付き合うまでどれくらいの期間やり取りしましたか?

LINEを始めて半年くらい経った頃です。

H.Mさん

返信が遅い時の対処法やアプローチ方法は?

返信はその日のうちにして欲しいとお願いしたら、少し努力してくれるようになりました。
あとは早くに返事が欲しい場合は電話するようにしてました。

H.Mさん

 

たいち

みなさん、返信が遅い男性とも問題なく付き合えていることが分かりますね!

今回はアプローチ方法も詳しく教えてくれた4名を紹介しましたが、
合計20名の実際に付き合えた女性の回答がすぐに集まりました。

なのでやっぱり、男性の返信頻度と脈あり・脈なしはあまり関係ないってことが分かりますね!

続いて、アンケートを通じて分かった「付き合う前に返信が遅い男性へのアプローチ方法」を紹介します。

返信が遅い男性にLINEを返すタイミング(頻度)

付き合う前に返信が遅い男性とのLINEでは、以下の3つのポイントで迷いがちです。

  • こちらからの返信頻度(返すタイミング)
  • LINEの返信で送る内容
  • 返信遅い男性と距離を縮める方法

このうちまず「こちらからの返信頻度」について、アンケート結果からまとめたいと思います。

実際に付き合えた女性が試したタイミングは以下の3つでした。

  • 相手に合わせて自分も遅らせる
  • 今まで通り早めに返す
  • 自分がさらに遅らせる or 連絡を絶つ

相手に合わせる(自分も遅らせる)

付き合う前から返信遅い男性と付き合えた女性で、一番多かったLINEを返すタイミングは「相手の返信ペースに合わせて自分も遅らせる」でした。

具体的には、「1日1回送ってくる男性には自分も1日1回返信する」という感じですね。

相手に合わせるの回答詳細
  • 遅い人に対して早く返すとプレッシャーになるそうなので、こちらも彼のペースに合わせました。(20代女性)
  • 相手の返信ペースやテンションにできるだけ合わせると、テンポよく続くことが多かった。(20代女性)
  • 急かすことはせずにひたすら待ちました。そしてなるべく彼のペースに合わせて返信するようにしました。(20代女性)

返信ペースを合わせる理由としては、

  • こっちだけ早く返すと男性のプレッシャーになるんじゃないか?
  • こっちだけ早く返すと自分が待つ時間が増えてストレスになりそう

と思った女性が多いみたいです。

付き合う前の連絡回数は若干少なくなりますが、それでも問題なく付き合えている人が多くいました。

たいち

なので、基本は「待ち」のスタンスで焦らずLINEを続けると良いと思います!

今まで通り(早めに返す)

次に多かった回答が、「今まで通りor早めに返す」というものでした。

早めに返すの回答詳細
  • 連絡頻度はあまり気にせずに返せる時に返していた。(30代女性)
  • 相手に合わせると会話が進まないので。少しだけ間を開けて男性より早めに返した。(20代女性)

LINEはメッセージが来てからいつでも返信できるのがメリットです。

たいち

なので、実際はこちらがいつ返しても別に問題ないです。

これで上手く行った人も多いので、
考えたり駆け引きしたりが面倒な場合は「返せる時に返す」でも良いと思います!

ただもしかしたら、
余りにも即レス過ぎるとLINEが苦手な男性にはプレッシャーになるかもしれません。

なので少しだけ間を開けて返すと良いかもですね!(相手が1日1回ならこちらは数時間だけ空けるなど)

連絡を絶つ・遅らせる

返信が遅い男性に対して「自分もさらに遅らせる」

もしくは既読スルーして「連絡を絶つ」という方法を取った女性も2名いました。

連絡を絶つ・遅らせるの回答詳細
  • 返事が遅いので脈がないと判断し、一切連絡しなくなったら、向こうから連絡が来るようになった。(20代女性)
  • 自分は彼からの連絡以下の頻度と速さで返す。あまり前のめりにならずに泳がせた。(30代女性)

上の二つの方法よりも、より駆け引き的というかかなり消極的なテクニックですね。

これで上手く行くことも確かにあるみたいですが、
この2名の女性共、付き合うまでに1年~2年くらいかかっているんですよね

そのままフェードアウトされるリスクも高いですし、好きな男性相手にはあまりおすすめしない方法になります。

返信が遅い男性へ送るLINEの内容

続いて、返信が遅い男性から早く返信してもらいやすいLINE(の内容)を紹介します!

「返信を早く貰うために何て送っていたか?」という質問には、以下の回答が貰えました。

  • 短文で簡潔なメッセージを送る
  • 日常報告はNG
  • 男性が好きな話題を振る
  • 相手を気を遣う内容
  • 早く欲しいと伝える、催促する

短文で簡潔なメッセージを送る

返信が遅い男性は忙しくて時間がないか、そもそもLINEが苦手なことが多いです。

なので普段、女友達とLINEする時よりも「返しやすいLINE」を意識する必要があります。

具体的には、なるべく短い文章(1.2行)で簡潔な内容にします。

1回のメッセージで複数の事について話したり、つい情報量が多くなって長文になるのも避けましょう。

たいち

長文でこられると、こちらも長文で返さないといけない気分になり余計考えるのに時間がかかります。

日常報告はNG

中々、男性から返信をもらえない女性のLINEに多いのが、

「今日○○して、××しました。」

みたいなただの日常報告を送ってしまうパターンです。

こういう日常報告は既に付き合ってる彼氏に送るなら良いですが、付き合う前の男性には

で?

と思われて、何て返したらいいか分からなくなります。

 

そうではなく「○○についてどう思う?」みたいな、なるべく質問形式で終われるような話題にすべきです。

日常報告にしてもどこかに遊びに行った時に写真付きで、

○○行ったよ!楽しかったから今度一緒に行きたい!

みたいに、少しでもリアクションしやすくなるように工夫しましょう。

相手がその後に返信する内容まで気を遣って、LINEを送る意識が大切です。

たいち

男性が好きな話題を振る

同じ理由でLINEが苦手な男性に、女性しか興味を持たないような話題を送るのも避けましょう。

例えば、メイクや美容の話題ですね。

これもよく分からない分野だとなんて返したら良いのかわからなくなって、そのままズルズルと時間が経ってしまいます。

基本的にはお互いの共通の話題か、
相手男性の好きな分野について話を引き出すという形にするとポンポン会話が続きやすいようです。

たいち

自分が興味ない話題でも「それって○○なの?」という風に質問形式にすれば会話が弾みますよね?

相手を気を遣う内容

仕事が忙しい男性の場合は、相手を気遣うような内容を送ると男性から凄く好印象です!

具体的には、

お仕事、お疲れ様!

忙しい中LINEしてくれていつもありがとう!

といったねぎらいとか、感謝の気持ちを伝えることですね。

こうすることでより好きになってもらいやすいですし、

もっとたくさん話したいから早く返そう!

と思ってもらえる確率も上がります。

「早く返信欲しい」と催促することについて

基本的に返信遅い男性に「もっと早く返信して」と伝えるのは、NGだとネットでは言われています。

でも実際にアンケートを取ってみると、
それで早くなった男性もある程度もいることが分かりました。

返信を催促したの回答詳細
  • 返信はその日のうちにして欲しいとお願いしたら、そのように努力してくれました。(20代女性)
  • 1週間ぐらい返事がないときには「どうしたの?」など自分からもう一度連絡をいれるようにしました。(30代女性)
  • 連絡がほしい!!と直接つたえて分かってくれました。(20代女性)

たいち

なので絶対にダメという訳ではないです。

 

ただし「それで男性が不機嫌になったので効果なし」という意見もあるので、慎重に送るべきですね。

もう少し返信早くならないかなぁ?

ってやんわり伝えるくらいなら試す価値あると思います!

また余りにも遅い場合(2日~1週間返信こない時)は、「大丈夫?」と追いメールを送ってもOKだったという意見も複数ありました!

LINEが遅い男性と距離を縮めるアプローチ方法

LINEの返信が遅い男性と距離を縮めるアプローチ方法については、以下の回答が多かったです。

  • 気長に待つ
  • デートを重視する
  • 予定決めでは電話も使う

気長に待つ

アプローチ方法と言えるのかはアレですが、
「気長に待つ」という方針で上手く行った女性が多かったです。

気長に待ったの回答詳細
  • 特に対策はなかったが、気長に返事が来るのを待って、遅いとかも言うことなく、返事が来たら当たり前のように話の続きを返していた。(20代女性)
  • 急かすことはせずにひたすら待ちました。(20代女性)

仕事が忙しい or LINEが苦手な男性は、色々工夫してみてもどうしようもない部分も有ります。

なので連絡頻度はそこまで気にせずに、
「返信来たら返すか」くらいの気楽なスタンスでいても問題ないみたいですね。

たいち

返信遅くても脈ありのパターンは全然あるので、「忙しい人だからしょうがない」とある程度割り切るのも重要です。

デートを重視する

返信が遅い男性にはLINEで距離を縮めるより、実際にデートで会って話すことが重要なようです。

デートを重視の回答詳細
  • 会った時に会話をしっかりして、仲を深めて行った。 後で聞くと、文章を打つのが苦手らしくそれもあって返信が遅れがちだったと。(20代女性)
  • 連絡の頻度より、実際に会うことを大事にした。(20代女性)

そもそもLINEでの会話をそこまで重要視してないから返信が遅い訳で、LINEで仲良くなるにも限界があります。

そういう男性は実際に会って話すのが一番距離が縮まるという意見が多かったです。

LINEはあくまで関係を切らさない&デートの予定決めのツールという感覚の方が良いのかもしれません。

たいち

雑談はほどほどに、なるべくデートに誘う・誘われる流れに誘導するようにしましょう。

また男性はデート中の態度が本音の事が多いので、脈ありかどうかも分かります。

予定決めでは電話も使う

もっと効率的に距離を縮めるために「電話も使う」という意見もありました。

電話を使うの回答詳細
  • 彼は電話の方がいいとのことだったので、LINEではなく電話で伝えるようにしました。(20代女性)
  • 上手くいったこと:本当に必要な連絡は着信も残すようにして、返事をもらった。(20代女性)
  • あとは早くに返事が欲しい場合は電話にして対応してました。(30代女性)

「話すのは好きだけど文章で会話するのは苦手」って人も中にはいて、
そういう男性は電話の方がスムーズに会話できるみたいです。

付き合う前の男性と電話するのは恥ずかしい!

と思うかもしれませんが、
やっぱり実際に話す方がより仲良くなれるのは間違いないです。

例えばデートの予定を決める時など、なるべく早く返信が欲しい時だけ電話を使うでもOKですよ!

こちらの予定を決める時に返信遅い男の対象法の記事も参考にしてください。

LINEの返信が遅い男性に冷める時の対処法

付き合う前に男性からLINEが遅いと冷める!

その原因は自分よりも他のことを優先されてる気がするからです。

それで自尊心が傷ついたり、承認欲求が満たされなかったりするんだと思います。

でも返信が遅い人って「何かを頑張っている男性」とも考えられます。

普段は勉強や仕事などに打ち込んでいて、LINEの返信ができる時間が足りないのかもしれません。

そういう男性は将来性が高かったり、女性から見て尊敬できたりしますよね!

逆にマメな男性は確かに優しく見えますが、寂しがりやかつモテるので浮気などの心配があります。

 

男性からの返信が遅いだけで毎回冷めていたら、なかなか彼氏ができないですし、

もっと相手の良い所に目を向けられたらいいと思います!

他の返信遅い男性に冷める時の対処法が気になる方は、こちらの記事もご覧ください。

返信が遅い男性の脈有りサイン

今LINEしてる男性が本当に脈ありかどうか知りたい!
LINEが遅い男性の脈ありサインを紹介します!

たいち

返信が遅い男性の脈ありサイン

  • LINEを続けてくる
  • 質問してくる
  • 内容が丁寧
  • 返信が遅いことを謝ってくれる
  • デートや電話をしてくれる

仕事が忙しい男性やLINEが苦手な男性が脈ありかどうかを判断するには、

返信速度よりも「LINEを続けてくれるかどうか」の方を重視しましょう。

そういう男性はすぐに返信できない分、定期的にLINEをして関係を保ちたがる傾向にあるからです。

なので返信に毎回質問を入れてきたり、新しい話題を振ってくれるなら強い脈ありサインと言えますね!

 

また、自分の返信が遅いことについて謝ってくれたり、ちゃんと理由を言ってくれるなら誠実度が高いです。

そういう丁寧なLINEをしてくれる男性は好意が有る確率がかなり高くなります。

もちろん、デートに誘ってくれたり応じてくれるならほぼ脈ありと見て間違いないです!

他の連絡不精な男性の脈ありサインは、こちらの記事で紹介しています。

まとめ

今回は男性からの返信は遅いけど、実際に付き合えた女性の体験談を紹介しました!

  • 男性からの返信が遅くても付き合えた女性はたくさんといる!
  • 返信頻度は相手に合わせた女性が多い
  • 相手の興味ある話や短い文章にすると早く返ってきやすい
  • LINEではなくデートや電話で距離を縮める

といった感じでしたね!

付き合う前からLINEの返信が遅い男性は「脈なしなんじゃないか」と不安になりがちですが、実際に付き合えた経験者もたくさんいたので安心して大丈夫です!

たいち

効果があった対処法も紹介したので、是非参考にしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です